家計簿は年単位で管理すると無駄が見える

家計簿

家計簿は年単位で管理すると無駄が見える

日々の家計の管理は大切なことです。

昨日何にいくら使って、今日は何にいくら使った・・

ただ気を付けたいのが日々の管理だと無駄な実態が捉えにくいということです。

例えば今日コンビニでコーヒー2杯買った。計200円。

1日200円ぐらいだったらいいかー!

月で見てみると毎日のコーヒー代 月6,000円

6,000円だったら許容範囲かなー

しかし年で見てみると72,000円!

毎日の些細なコーヒーが年間72,000円です。

これってアジア圏の航空券代と同じぐらいの金額です。

つまりコーヒー我慢できれば毎年海外に行けちゃうってことです。

こうして年単位で日々の些細な支出を見ると、無駄がはっきりと見えてきます。

コーヒーvs海外旅行

どちらを選びますか?

日々の家計管理は大変ですが、無駄を抽出するときはこうして年単位で見てみると

無駄なことがわかります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年は徹底的に蓄財する年にしよう!

NO IMAGE

吉野家でお得な食べ方

守りを意識したければ女性誌を読もう!

“守り”の家計を学ぶには女性誌を読もう!

貯金ができない人向けのストレスフリーな貯金法

【蓄財の基本その①】無駄遣いのクセを知ろう!

蓄財には「早起き」をおすすめする理由

セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制を理解して活用しよう!