証券会社の営業マンは販売のプロであって投資のプロではない

証券会社の営業マンは販売のプロであって投資のプロではない

私自身某大手証券会社の口座を保有しています。

ほぼ取引は99%ネット証券ですが、IPOなど機会があった際に某証券口座を使っています。

対面証券で営業マンに会った際に気を付けてほしいのが、彼ら彼女らは販売のプロであって営業のプロではありません。

支店の新人賞の貢献してあげたせいか2~3カ月に一度情報交換も兼ねて頻繁に会っていた時期もあります。

毎日いろいろな勉強をして沢山の金融知識を持っています。

しかし基本的には販売のプロであって運用のプロではありません。

よってすすめられる商品は選択肢の1つであってそれ以上ではありません。

ちゃんと自分で理解した上で購入するようにしてください。



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10年で594.3%リターン!日本株運用のプロに学ぶ投資法

なぜ投資が必要か?類史上最大の発見の複利を活用しよう

なぜ投資が必要か?類史上最大の発見の複利を活用しよう

米国エネルギーMLPオープン

株以外の投資商品を紹介!利回りやリスクについて

いまさら聞けない「投資」の始め方

いまさら聞けない「投資」の始め方

カブドットコムが「ポイント投資」に参入!ポイント投資は激戦時代へ

SBI証券

初心者におすすめのインターネット証券口座10社を比較してみた!