「儲かる株教えて!」って人ほど儲けられない理由

「儲かる株教えて!」って人ほど儲けられない理由

「儲かる株教えて!」って人ほど儲けられない理由

株のトレードしてるとよく聞かれるのが「儲かる株教えて!」ってフレーズ。

もう面倒くさくて返答する気すらおきません。

まず儲かる株が最初からわかっていたらこの世から貧困はなくなるでしょう。
つまり儲かる株など存在せず、私は儲かりそうな、つまり上がりそうな株、空売りなら下がりそうな株を売買するだけです。よって、目論見も外れることがあります。むしろ外れることの方が多いです。

そんな時は、いかに素早く撤収するかが勝負所です。

どんな株がうまい人でも100発100中はありません。逆にうまい人は撤収が早いです。
つまり5戦1勝4負でも1勝の損益を最大化し、4負の損失を最小化すれば十分利益は出ます。

初めての人は怖いので5戦5勝を目指してしまいます。

しかし、その場合勝ちを決めるのに利確が早くなりがちです。

逆に負けを認めたくないから損切りが遅くなります。

そうなると勝ちは微益なのに、負けの損失が大きく膨らむためトータル損益はマイナスになります。

さらに、「儲かる株教えて!」でも時間軸で選ぶべき対象は大きく変わります。

今日勝てる株なのか、数週間で勝てる株なのか、数年後勝てる株なのか・・同じ株でも選び方は大きく異なってきます。

つまり今日勝てる株を紹介しても、背景を知らずに数か月保有してたら全く意味がありません。それは今日上がるのは高騰してる可能性が高く、熱が冷めれば一気に下がります。

この辺りの事情が理解していないと「儲かりそうな株を紹介」しても儲けられないのです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

証券会社の営業マンは販売のプロであって投資のプロではない

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券がついに開設!Tポイントで株が買える【口座開設で200pt...

隣の億万長者の投資法

隣の億万長者の投資法

ポイント投資

ポイントで投資をはじめよう!ポイント投資まとめ

米国エネルギーMLPオープン

株以外の投資商品を紹介!利回りやリスクについて

いまさら聞けない「投資」の始め方

いまさら聞けない「投資」の始め方